⚫︎マッサージを受けてはいけない時

お医者さんにかかっている場合は
一度、お医者さんにご相談していただく事をお願いしております。
 
 
 
治療中の方
 
手術後2ヶ月たってない方
 
発熱している時
 
打撲、捻挫、骨折、

皮膚の異常、水虫のある時

(靈氣は可能)
肉離れをしている時
重度の火傷
 
診断をうけていない腫れやコブのある場合
 
深い傷口のある状態
 
飲酒後、泥酔状態の時
 
飲食後すぐ
 
予防接種の直後
 
 
 
 
 
⚫︎どれくらいの頻度でうけるといいの?
 
月に一度は、定期的にうけ続けてゆきますと体が目覚めていくかとおもわれます。
 
人それぞれとは思います。
 
お疲れを感じてるときは勿論のこと~
 
なんとなく受けたいと、どこかに よぎったときなど
 
気持ちによる、精神的に疲れがたまっていて、気分の晴れない時など
 
お疲れになる少し前にこられると体のリズムを上げるサポートになると思います
 
 
定期的に受けていらしゃる方のお声によりますと
 
受け続けていると自身の体のリズムや状態気づきやすくなり
それを目安にケアする周期をみつけて、下がる前に整えにきたりと
よりよくいられる様に活動できるように、生活の一部に加えておられる方もおられます。