心身改善   臼井靈氣療法

 

 

(大正11)年 肇祖   臼井甕男によって開発された

手当てによる 癒しの技術で  

 

 心身改善を目的とした手技です。

 

 

肉体精神の改善,悪癖の修正

遠隔による活用も可能で

 

 

宇宙から絶えず靈氣(エネルギー)が発生しているのですが

 

患者には、靈氣(エネルギー)を受ける能力を持っていますが、

病人という状態になると、その能力が冬眠状態なので

 (もちろん健康な状態でもよし)

 

 

施術者が靈氣(エネルギー)を受け取り、自分の身体を通して

手を当てたりかざしたりして 患者自身の持つ自然治癒力

目覚めさせる働きをするのが靈氣療法(ヒーリング)です。


 

 

 

 

 

 

直傳靈氣

昭和13年に海外レイキの祖   林忠次郎 直伝の霊気療法で

60年以上もの間、日本で脈々と霊気療法がいきており実践されていました。

現在も施術、霊授を実施しておられます。

 

 

日本育ちの心身改善 臼井霊気療法となります